ちこぱいのネトゲ専用blog

ネトゲ専用と言いつつ、ネトゲに限らずゲーム(たまにパチスロ等)をネタとした独り言のような日記のようなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fallout3 プレイ日記4 アンカレッジ編1

Fallout3 Operation:Anchorage 序盤のプレイ動画


待ちに待ったFallout3のDLC第一弾「Operation:Anchorage」が配信されたので
久々にプレイ日記なんぞを。

雰囲気の紹介程度に序盤のプレイ動画も撮ってみました。



 
オペレーションはアウトキャストの緊急通信を傍受するところからスタート
通信で指定された場所に行くと今まで入れなかったエリアに入れるようになっており
FO3_Anchorage00.jpg

そこでアウトキャストがミュータントと戦闘中だったので乱入
FO3_Anchorage01.jpg
『汚物は消毒だぜェー!』


サクッとミュータントどもを消し炭にしてやったら部隊長らしき人間が
「そこの原住民」と言って声を掛けてきたので
FO3_Anchorage02.jpg
ただの通りすがりだと答えたが、手のPipBoyを見て「付いて来い、嫌ならいいぞ」と言うけど
付いていかないと始まらないので渋々付いて行く事に。

アウトキャストってこっちの事を「原住民」だの「野良犬」だのと見下してるやつらばかりで
ホント気に食わない、明確に敵対してくるだけエングレイブの方が可愛げがあるよ(笑)

一応リーダーは最低限の礼儀は心得ているみたいだけど…
FO3_Anchorage04.jpg


まー、そんな訳でそのリーダーの話によると、
戦前の武器庫を見つけたのだがその扉が開かない
扉を開けれるのはシュミレーターをクリアした人間だけで
そのシュミレーターにアクセスするには特殊な小型のコンピューターデバイスが必要
主人公が手につけているPip-Boyを使えばアクセスできるので
それでシュミレーターをクリアして扉を開けて欲しい
成功すれば報酬としてその武器庫にあるアイテムを主人公にも分け与えるとの事。

礼儀正しくても頼み方が上から目線なのでなんか釈然としないが
引き受けない事には始まらないので渋々承知。

そして承知した後に一言
「あ、シュミレーター内で死んだら現実のお前も死ぬからね♪」
そーゆーことは先に言え…


案内された部屋に行くと、なんか怪しげなスーツに着替えろと言われ
PV 2009-03-19 08-52-43-28
なんか怪しげな機械に座れと言われ
PV 2009-03-19 08-52-59-57

飛ばされた先は核戦争前のアラスカ・アンカレッジ
いきなり目の前の軍曹さまが
PV 2009-03-19 08-54-15-46
「んじゃ敵の基地で合流ね♪ 俺は崖をいくからお前は中央突破ヨロ!」
といってさっさと崖を登っていってしまったので、渋々道なりに進むハメに…




って事で始まったOperation:Anchorageですが、4~5時間で終わってしまうらしく
もったいないのでチマチマと進めております。
まー、本編と違ってエリアが切り替わってもオート-セーブしないのでついセーブ忘れて
死んですっごい前に戻ってやり直しを繰り返してるだけで進んでないともいいますが…Orz

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chocopie12.blog82.fc2.com/tb.php/242-6dde292c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。