ちこぱいのネトゲ専用blog

ネトゲ専用と言いつつ、ネトゲに限らずゲーム(たまにパチスロ等)をネタとした独り言のような日記のようなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採点の真似事

海外のレビューサイトなんかですと
レビューに8/10(10点満点中8点と言う意味)といった感じで
点数を付けるトコが多いみたいなので
今回はちょっとそれの真似事で最近やったゲームの採点をしてみたいと思います(笑)



インフィニット・アンディスカバリー


7.2/10
既存のいわゆるJRPGと思ってプレイすると期待はずれとなるだろう。
ネットゲームのようにシームレスでリアルタイムなダンジョンや
アクション性の高いシステムは面白い試みなのだが
良い言い方をすればストイック、悪い言い方をすれば不親切で
拘りは感じられるが、そのせいでかなり取っ付きが悪く敷居の高いゲームになっている。

システムを理解し、序盤を乗り越えれれば
このゲームの面白さの片鱗に触れる事が出来るのだが
そこに行くまでに投げ出す人も多いのではないだろうか?

意欲的なあるいは実験的な作品であり、光るものもたくさんあるのだが
まだまだ磨き方が足りず、痒いところに手が届かないもどかしさもあるので
面白いのだがプレイヤーを選ぶゲームなのは間違いない。




テイルズオブヴェスペリア


9.5/10
良くも悪くもオーソドックスで典型的なJRPG
シリーズが沢山でているので目新しさは無いが
だからこそ奇をてらわず、王道を徹底的に作り込んである。

正直ストーリーは陳腐で後半になると疑問符が浮かぶ展開もあるが
そんな事が些細な事と感じるくらいキャラが立っており
キャラ同士の掛け合いを見ているだけで楽しめ、クリア間近になると
もうこれで旅が終わってしまうのか…と寂しさを感じさせるくらいの素晴らしい出来。

ゲームシステムも段階を踏んでのチュートリアルを織り交ぜ
説明書は全く不要、操作性もよくロードも殆ど無く
プレイヤーにストレスを感じさせない作りは秀逸の一言。

Xbox360用の日本製ゲームでは現時点で最高のモノといっていいだろう。




Castle Crashers
cc_bannner.jpg

8.8/10
ファイナルファイトやナイツオブラウンズ、AD&Dといった
一昔前にCAPCOMが業務用で得意にしていた横スクロールの
いわゆるベルトアクションといわれるゲーム。

手書き風のグラフィクや全編にあふれる特殊な演出は
ちょっと日本では有り得ないセンスに満ち溢れてます。

少々バグが多いのと、キャラや武器が多い割りに
魔法以外に差が無い(武器のステータスは違うがモーションやリーチが全く同じ)ので
飽き易いのが欠点。

2周目は特にマルチプレイ推奨、というかマルチプレイでないとゲームにならないので
マルチプレイの環境がない人にはあまりオススメできないゲーム
逆に一緒に遊べるフレンドが居るならば手軽に遊べる超オススメのゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chocopie12.blog82.fc2.com/tb.php/101-911741c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。